今までは裸眼で済んでたのですが、車の運転だけはどうしても怖くなってしまったので人生で初めて眼鏡を作ってきました。
似合わな過ぎて嘆いてたんですが、家族からは概ね好評でした。運転でしか使わないつもりだったけどたまには良いかもしれない。
去年あたり、記事は何も絵を投稿しなかったので投稿してすぐ消しちゃうことが多かったけど、今年はあまり消さずにゆっくりリハビリして、イラストも少しずつ投稿できれば良いな。


スポンサーサイト

10月に体重がガクッと落ちたのでそれを維持できればよかったのですが、11月、12月でリバウンド、そのまま正月に入って、体重が戻らなくなったので観念して大人しくジム通い始めました。10月から増減8キロは怖いし体も不調になる。
今年は、9月にうたわれ3の発売が決まって、久しぶりに読んだワンピースの新刊も獣人編?でうさ耳の女の子キャラがいて、流行なのか最近pxivでも獣人キャラをちまちま見かけるようになりましたし、獣人好きには優しい年かもしれないなと思いました。
自分の好きなものが最近色々とニッチでもなんでもなくなってきたのは、なんとなく寂しい気もするけど、やっぱり供給されるのは嬉しい。
今期アニメはうたわれの他に僕だけがいない街を視聴し始めました。アニメも久しぶりに1本以上観てる気がする。
ノエインみたいな北海道が舞台のタイムスリップ物で、大人になった主人公が未来からタイムスリップしてきて、死ぬ運命だったヒロインを助けに来るみたいな話大好きなんですが、僕だけがいない街は、北海道が舞台で、主人公が幼少期に逆行して、連続小学生誘拐殺害事件で殺される運命だったヒロインを救うっていう筋でどんぴしゃでした。正直タイムスリップは好きだったけど、タイムリープや逆行は好きじゃなかったんですが、僕だけがいない街でだいぶ苦手意識が緩和した。
原作も4巻まで読みましたが、アニメのほうがわかりやすく作っているのと、キャラデが可愛いので楽しいです。
アニメの担任の先生に既視感があったんですが、調べたらクリミナルマインド血界戦線のスティーブンと同じ声優さんでした。顔と雰囲気(笑)が似てるのでスティーブン好きにもおすすめ。

何かミスして気分が落ち込むと、あえてもっと落ち込むような話題とか音楽聞き始めて逃避する癖やめたい。
趣味は別として、逃避するなら遊びや妄想でなく、掃除にシフトしたい。

pixvやっていて、ちまちまお絵かきもたまにしてるので、
ほったらかしのブログも、今年、一回くらい何か更新しておきたい。
ゲームジャンルは刀剣乱舞とか流行りものは楽しそうだけど2次に手を出すとなるとなかなか難しいです
待ちに待っていたうたわれ2は、楽しめたことには楽しめたけれど、
伏線も謎もラスボスも投げっぱなしで話が次作に続いたのがもやもやして2次できるほど好きになれなかったので残念
結局一番印象に残ったのは、オボロに髭が生えたことだったので、2のキャラに思い入れがないです。
クオンの外見と無印のキャラとの関係性は好みではあるけれど、今のところそれだけかな。
あと圧倒的にウサ耳不足、3で綺麗に終わったら作品自体が好きになるかもしれない、続編待ち。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。